制作会社に依頼して自由なデザインを!

WHAT'S NEW

2017年12月19日
制作会社に依頼して自由なデザインを!を更新。
2017年12月19日
光るタイプのものもあるを更新。
2017年12月19日
人間は本能的に動くものを目で追うを更新。
2017年12月19日
宣伝コストも節約できるスイングポップを更新。

NOTICE

宣伝コストも節約できるスイングポップ

小さいサイズで大きな効果が見込めるスイングポップ 店舗で売りたい商品をアピールするためによく使われるポップ…

more

光るタイプのものもある

スイングポップのメリットと種類 今やスイングポップはあるゆる場所で利用されています。スイングポップはその名…

more

人間は本能的に動くものを目で追う

色々な場所に使えてスペースをとらないスイングポップ 色々なお店で使用されている販促品ですが、最近良く使われ…

more

CALENDAR

2018年9月
« 12月    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930

立体感で目立たせるスイングポップ

店頭に置かれている商品をより魅力的に見せ、消費者の購買意欲を高めるアイテムとして販促品とならんで重要な要素となるのがポップです。
ポップには商品の説明やメリットなど情報を分かりやすく載せることでたくさんある商品の中からその商品だけを目立たせることができ、おすすめの商品であることを消費者に一目で伝えることができます。
またポップの種類にもさまざまなものがあり、単純に商品の近くに張り付けるようなポップ以外にもさらに立体感を持たせたスイングポップと言われるポップも存在しています。
スイングポップは飛び出す絵本のような仕組みでポップに立体感や躍動感を持たせることで消費者の目にとまりやすいような工夫が凝らされています。
仕組み上あまり大きなポップには向かないため、たくさんの情報を記載することはできませんが、情報を端的に分かりやすく伝え、その商品に興味を持ってもらうためのきっかけとして有効に活用されています。
スイングポップのデザインや形状は多くのバリエーションがあり、限られた範囲の中で商品の特徴を分かりやすく伝えるためには商品ごとに細かくデザインを分けなくてはなりません。
そのため最近ではネットからスイングポップを制作してくれる会社もたくさんあり、自由にデザインを決めることができるようになりました。

商品の売り上げを伸ばしたいならスイングポップ

商品の売り上げを伸ばすために使われるアイテムと言えば販促品です。新商品やキャンペーンを販促品でアピールすると今まで見向きもしなかった商品でも手に取ってくれることがありますし、お客さんの記憶に残すこともできます。特にスイングポップは、ゆらゆらと動きがあり、人が通るたびに目を引くアイテムとなっているので、商品のアピールをするのには最適な販促品と言えます。スイングポップには様々なタイプの形があり、アピールしたい商品によって形を変えることができます。
スタンダードな丸いものや四角い形のものはゆらゆらとした動きがあるので商品のアピールになりますが、商品の形をしたスイングポップにすると、さらに商品を目立たせることができて商品を手に取ってみようと思うお客さんが集まる傾向があります。商品の形をしているだけで目を引くアイテムなのに、そこにゆらゆらと動きがつくと必ずといってお客さんは足を止めてみようと思う志向になります。人の買い物への好奇心や心理を上手く利用してスイングポップを作れば必ず売り上げを伸ばすことができるでしょう。スイングポップは自分でデザインすることも可能ですので、デザインを一から自分で考えたいという方は自分で製作してみると味があってまたひときわ目立つものになると思います。

Copyright(C)2017 スイングポップは目玉商品をプッシュするのに最適 All Rights Reserved.